まるでダイヤモンド!? 有名デザイナーが手掛ける紫外線対策アイテム

2016.07.22 Fri

160719_wellib

皮膚がんや白内障の原因となる“紫外線”。オゾン層の破壊により、人体に影響を及ぼす有害な紫外線量が増加しており、より効果的な紫外線対策が求められているのはご存知の通り。そんな中、世界初のファッショナブルで革命的な紫外線対策ツール「JUNE」がフランスのNetatmo(ネタトモ)社から発売された。画期的で直観的な美しいデザインのスマート家電などを開発している同社。気になるこの商品について、Netatmo(ネタトモ)社 プロダクト・マネージャー Catherine Jolivet (カトリーヌ・ジョリベ)氏にお話を伺った。

ー「JUNE」の特徴について教えてください。

ジョリベ氏:紫外線の強さをリアルタイムで計測することで、一日に浴びる日差しの限度を算出し、紫外線から肌を守るアドバイスをしてくれるウェアラブルデバイスです。

160715_wellib_top

ーまるでジュエリーのようですよね

ジョリベ氏:はい、とてもファッション性の高いデバイスです。デザインを手掛けるのは、ルイヴィトンやクロエ、ハリーウィンストンなど数多くのラグジュアリーブランドの製品を手掛けるジュエリーデザイナーのカミーユ・テューペ氏です。デザインイメージは「太陽の光を受けてきらめく、ファセットカットのダイヤモンド」。ファセットとは、宝石の加工方法の一つで、宝石の表面に角度の違う切子面(ファセット)を持たせ、光を屈折させ、内部から輝いているように見せる方法です。ファセット加工を施すことで、美しさやエレガント、高級感が生まれます。

UB1B2121_Print

ーどのように身に着けるのでしょうか。

ジョリベ氏:腕に巻き付けてブレスレットのように使うこともできますし、ベルトを外して、ブローチのような形で使うこともできます。また、「どのような服装にもスタイリッシュになじむようなジュエリー」というデザインコンセプトのもと、ベルトは本革とシリコンベルトの2種類が同梱されており、エレガントにきめたいときは本革を、カジュアルな場面ではシリコンベルトをといったように使い分けるできるようになっています。ハンドバックに付けてもおしゃれだと思います。

また、メタルピースのカラーには、ゴールド、プラチナ、ガンメタルの3種類があります。それぞれお好みによりますが、男性にはガンメタルが人気のようです。

June_Girl_City_Print

ー紫外線対策の機能について具体的に教えてください。

ジョリベ氏:メタルピースの中に、UV指数を正確に測るUV-A波*1・B波*2センサーを内蔵しています。ユーザーの肌タイプとブレスレットがリアルタイムで計測するUV指数に基づき、推奨する日焼け止め対策などを教えてくれます。計測された紫外線データは、Bluetoothを通してiOS端末に送られ、iPhoneの専用アプリを使ってそれらを確認することができます。

実際、どのような情報を示してくれるかと言うと、「今」「予報」「タイムライン」の項目があり、それぞれ「『今』の日差しの量」「登録した地域の『予報』UV指数」「今日一日に浴びた日射量(『タイムライン』)」が示されます。「ライムライン」は過去のログが記録されており、すべて見ることができます。また、それぞれの項目ごとに、UV対策のアドバイスとして、日焼け止めと必要なSPF値、帽子やサングラスの要否などの対策が示されるようになっており、より効果的に、紫外線対策を行えるようになっています。

なお、アプリの中に示される11段階(1~11+)のUV指数は、WHO(世界保健機構)の基準に基づいています。スクリーンショット 2016-07-19 15.53.24

*1 紫外線A波=肌の奥まで届いてシミやしわを引き起こす
*2 紫外線B波=肌を赤くして肌表面の細胞を傷つけ、炎症を起こさせる

ーどこで購入することができるのでしょうか。

ジョリベ氏:現在は、Amazonで購入できます。お手元に届いてから一晩かけてメタルピースを充電する必要がありますが、一度充電すれば、一か月間バッテリーが持続します。2回目からは2時間で充電されますし、非常に便利だと思います。

おしゃれなだけでなく、高い機能性を持つ「JUNE」。猛暑が予測される今夏、大活躍すること間違いなしのアイテムと言えそうだ。

Text:田賀井 リエ)

紫外線環境保健マニュアル
http://www.env.go.jp/chemi/matsigaisen2015/full.pdf

Netatmo
https://www.netatmo.com